エンジンポンプの始動方法及び吸い上げれない場合の対処方法

DIY
スポンサーリンク

エンジンポンプの使い方

エンジンポンプ初心者の為の動画ですので、細かいことは割愛させていただきます。

エンジン始動から送水までの手順を動画に収めましたのでご覧ください。

 

始動手順及び確認事項

1 燃料は十分か?

燃料タンクに十分な新しいガソリン等を入れる。(古い燃料は論外)

2 燃料コックを始動の位置へ

3 始動スイッチのあるエンジンは始動の位置へ(動画ではONの位置に)

4 チョークを始動の位置又は閉、チョーク位置にする。

5 アクセルは始動又は中間にする。

6 リコイルを十分な速度で引く。

7 始動後はチョークを元の位置へ戻す。

 

エンジンポンプの呼水について

エンジンポンプで呼水をエンジンポンプ自体にだけ入れる様に、説明書などには書かれていますが、給水水面がエンジンより低い場合はポンプが吸い上げる事が出来ない場合があるので、給水管にも水を入れておく事で簡単に水を吸い上げることが出来ます。その際に給水管の先端に逆止弁を取り付けないと給水管の水を満たすことが出来ませんので注意が必要です。

 

給水管の先端に上記の製品を取り付けています。

 

エンジンポンプ用の鋳鉄製の製品などもMonotaROで購入できますのでそちらも検索して見てください。

 

エンジンポンプの始動方法と呼水

 

 

コメント