激安アクションカメラで水中撮影(イワシ)

Photo
スポンサーリンク

イワシを釣る様子を激安アクションカメラで水中撮影

 

Amazonで売られている激安中華アクションカメラで水中撮影に挑戦してみました。

一般のYouTuberはGoProで撮影しているようですが、お金がないノージーはお値段に釣られてついポチッと購入してしまいました。

 

そいつがこれ当時3,999円でした。

 

こいつにセリアで購入したメッシュ棚で撮影用リグを自作して(笑)「折り曲げているだけだろ!」

 

いざ撮影です。地上である程度使い込んでサンプルを撮影してから水中へ向かえば良かったのですが、まさか最初から海水が侵入するとは・・・。

 

その映像がこちら

防波堤からサビキ仕掛けでイワシを釣る様子を撮影することが出来ました。

水深1m程度でした。

防波堤でイワシを釣りながら水中撮影

水中撮影は10分程度ですが保護ケースの底に少しだけ海水が侵入していました。

この撮影時に少しの海水なのでカメラは壊れない?と思っていましたが、カメラの内部に海水が・・・。

 

でも動いていたので翌週にパッキンを交換して再度水中撮影に挑戦したところアッサリと水没。

 

お値段にふさわしいカメラでした。

 

しかしながら水中撮影に目覚めたノージーは、次のカメラを購入し釣りの良い映像を狙うのであった。

予算もすこしアップし購入したのはこちら

6,499円

 

こちらはカメラ本体が重く作りがしっかりした印象です。

表面はゴム張りのような素材で手にフィットします。

 

肝心の防水ケースですがこちらも作りがしっかりしています。

単純に防水ケースの重さを比較してみました。

 

Vision 3 Pro  =57g

シリコングリスとアルミテープで漏水箇所を塞いでみましたが効果なし

AKASO V50 PRO =62g

 

お値段の高いAKASO V50 PROのほうが5g重いので、触った感じからも防水性が高い感じがします。

 

 

 

 

 

 

 

コメント