車のガラスの省エネシールを綺麗に剥がす

DIY
スポンサーリンク

車のガラスに貼られた省エネルギーシールを剥がすには

誰得なのか不明な「省エネ基準クリア」シールは誰の為に存在しているのか全く不明ですが、リアのガラスに貼られています。いかにもお役所仕事的で存在する価値がすでに無いのに貼られ続けているあのシールを綺麗に剥がしたい。

「低排ガス車」シールも同様に車検証に記載していればいいような情報をわざわざ車のガラスに貼る・・・。さすがお役所(笑)

誰が得するのか全くわかりません。

これらの車のリアに貼られたブサイクなシールを取り除く方法です。

車のガラスのシール剥がし

シールの角を引っかきながら無理やり剥がします。

結構丈夫な素材で作られた省エネシールは温めてから剥がしましょう。(夏場の炎天下では温めなくとも簡単に剥がせます。)

その後にティッシュペーパーに灯油を染み込ませてシール箇所に貼り付けます。

10分程度経過後にウエス等でゴシゴシと拭き取ります。

車の塗装面と違ってガラスは溶剤等を使って大丈夫ですので、灯油やガソリンで拭き取ることでステッカーの糊を除去することが出来ます。

扱いやすさを考えると、爆発する危険性の無い灯油がお勧めです。

ガソリンよりは安全ですが、タバコを吸いながら作業をすると火ダルマになりますので火気厳禁で作業しましょう。

コメント